国内旅行 > ホテル・宿 > 厳選 老舗の宿特集 > 老舗の宿一覧 > 老舗の宿詳細

ホテル・宿

旅館 大村屋【佐賀・嬉野温泉】

厳選老舗の宿特集トップへ

大村屋の写真創業天保元年 変わらぬ心でおもてなし

創業天保元年の老舗旅館で歴史ロマンに思いを馳せる

江戸時代、鎖国体制の日本で、唯一、西洋の文化・文物が行き交った長崎街道。その街道沿いには嬉野湯宿と呼ばれた嬉野温泉がある。創業天保元年。嬉野温泉の中でもっとも歴史ある老舗旅館として、昔も今も変わらず親しまれている旅館 大村屋は、嬉野川の縁に建つからなのか、繁華街の近くにありながらとても静か。

花の名を冠した部屋はレトロモダン雰囲気で、心が安らぐ情緒豊かな和を基調とした空間。太田南畝や伊能忠敬、佐賀県小城市出身の書聖・中林梧竹(1827~1913)は定宿として宿泊していたという。現在、ロビーには梧竹の書が飾られている。また、大正9年、療養のため宿泊した歌人・斎藤茂吉は、梧竹の書を見て「嬉野の旅のやどりに中林梧竹翁の手ふるひし書よ」という歌を詠んでいる。

まるで美容液のようにトロリとした肌ざわりの湯に浸りながら、歴史ロマンに思いを馳せるのもよし。有名な佐賀産和牛をステーキやしゃぶしゃぶ、すき焼きでいただくもよし。普段とは違う贅沢な時間が過ごせる。

宿泊プランを見る
宿泊プランを見る

このページのトップへこのページのトップへ

旅館 大村屋の基本情報

客室数 31室
所在地 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙848
交通 【電車で】
JR佐世保線 武雄温泉駅からJRバス嬉野行き 約30分 嬉野バスセンター下車、徒歩10分
※送迎あり
【お車で】
長崎自動車道 嬉野ICより 約10分
TEL 0954-43-1234
ホームページ http://www.oomuraya.co.jp/

旅館 大村屋周辺の観光

このページのトップへこのページのトップへ