国内旅行 > 国内ツアー > 国内旅行特集 > 北海道旅行・北海道ツアー > 夏の北海道

夏の北海道

シーズン到来!夏こそ楽しめる北海道のアクティビティ

いよいよ夏!北の大地・北海道をめいっぱい楽しめるシーズンがやってきました。青い空と太陽の下で、穏やかに流れる清流下りや山すそを歩くハイキング、のんびりサイクリング・・・。どこまでも続く大自然とたっぷり遊んで、開放感いっぱいの休日を満喫してください。

利尻島ハイキング

北海道の北部、日本海に浮かぶ利尻島。利尻山を有する火山島で、山すそに森林や湿原、草原などさまざまな風景が広がる自然豊かな島です。可憐な野の花や緑の木々、壮麗な利尻山など、自然観察をしながらハイキングを楽しむのがおすすめ。花々が眼前に広がる富士野園地、島の南端にある仙法志御崎公園、四季折々の花々が美しいオタトマリ沼、「日本名水百選」にも選ばれた湧水・甘露泉水・・・。まだまだ見どころはたくさん。野鳥のさえずりを聞いたり、水辺のベンチで休んだり。のんびり歩いて、利尻島の自然を味わってください。

利尻島ハイキング エコラフト(ニセコ清流下り)

エコラフト(ニセコ清流下り)

激しい急流を下るラフティングとは違い、流れの穏やかなポイントをゆっくりと下っていくのがエコラフト。ラフティング用ボートは安定感抜群で、3歳から年配の方まで参加することができます。またボートを貸切にすれば、ワンちゃんも同乗可能で、有資格者のガイドが同行するのも安心です。ツアーの途中、中洲に上陸しておやつ&お茶タイムがあるのも楽しみ!水遊びもできるので、箱メガネで川の中をのぞいて岩魚やヤマメを見つけてみてください。季節ごとに変わるニセコの豊かな自然を、たっぷりと満喫することができます。

サイクリングツアー(札幌発着)

北海道観光の一日をアクティブに過ごしたい人におすすめなのが、サイクリングツアー。札幌発着のツアーなら、移動も便利で快適に楽しむことができます。マウンテンバイク初心者でも参加しやすく、札幌近郊の道に詳しいガイドがしっかりサポート。自然たっぷりの林道から地平線が見える一本道、海岸線の風景など、札幌近郊とは思えない絶景を堪能できるコースがいろいろ。半日コースや一日コースがあり、本格派におすすめのコースや寄り道しながらのグルメコースなども。さわやかな風に吹かれて、大地のパワーをもらってください。

サイクリングツアー(札幌発着)

新緑の季節!表情豊かな北海道の大自然を巡る

木々が青々と茂り、野の花が鮮やかに咲き誇る季節。さわやかな風の中で鳥のさえずりを聴きながら、北海道の絶景を巡る旅に出かけてはいかがでしょう。見渡す限りに続くファーム、神秘的かつ雄大な湖・・・。思わず時を忘れて佇んでしまう、そんな景色が広がっています。

富良野のラベンダー畑

例年7~8月、一面を紫色に染める富良野のラベンダー畑。上富良野町から富良野市にかけて多くのラベンダー園が点在しており、シーズン中は多くの観光客が訪れます。最も歴史あるラベンダー畑をもつのが「ファーム富田」。さまざまな施設やオリジナル商品などが充実し、作業風景が見学できるなど他にない魅力があります。リフトに乗って空中散歩ができる「北星山町営ラベンダー園」、『花と炎の四季彩まつり』会場の「日の出公園」、ラベンダー摘みが楽しめる「フラワーランドかみふらの」など、鮮やかな花のじゅうたんが楽しめます。

富良野のラベンダー畑 摩周湖

摩周湖

阿寒国立公園内にある、霧に包まれた神秘の湖・摩周湖。川がないため水の流出入がなく、水温も低いので植物や生物が生育しにくい環境にあるとか。よって日本で最も透明度の高い湖といわれるほど、美しく独特の深い青を湛えています。「霧の摩周湖」と呼ばれ、濃霧に覆われているイメージが強いかわりに、周辺の木々を映す湖面の「摩周ブルー」の姿はただただ美しい。また摩周湖には3つの展望台があり、湖と背面の大風景を一望できます。湖の東岸には摩周岳が雄姿を見せており、頂上からの眺めは抜群。摩周湖や摩周岳の火口底を見ることができます。

積丹半島神威岬

積丹半島には美しい景観をもつ3つの岬があります。その一つが神威岬。積丹半島北西部から日本海に突き出しており、遊歩道「チャレンカの道」を歩いて突端まで行くことができます。点在する岩と直立する神威岩を望む光景は圧巻で、その向こうに見える丸みを帯びた水平線が、北の果ての荒涼とした風景を作り出しています。周辺は貴重な動植物の宝庫でもあり、初夏はエゾカンゾウが咲き乱れ、冬にはオオワシやオオジロワシの姿も。レストハウスには大駐車場が完備され、地元の料理やお土産物などが揃っています。

積丹半島 神威岬

まさに食の宝庫!北海道グルメを食べ尽くしたい

北海道旅行最大の楽しみ!ともいえるのがグルメ。新鮮な海の幸、北海道の大地が育んだ野菜など、どれも格別のおいしさ!そして、名物料理を提供するお店も数知れず。カニ料理にジンギスカン、お寿司、海鮮丼、ラーメン、スイーツ・・・。ご当地グルメのオンパレードを思う存分に堪能してください。

焼きトウキビ

札幌・大通公園の名物といえば、「トウキビ」。毎年4月下旬から10月上旬にかけて、「とうきびワゴン」が営業されます。北海道産のトウモロコシはとにかく甘い!そんな新鮮なトウモロコシを使い、こんがり焼いた「焼きトウキビ」は香ばしさと甘さがまさに絶妙。「ゆでトウキビ」は自然の甘みが口いっぱいに広がり、思わず一気にほお張りたくなるほどです。バターをのせたじゃがいもとセットになった「とうきび・じゃがいもセット」も人気商品。かき氷やラムネ、ジュースなども販売されているので、観光の合間に楽しみたいところです。

焼きトウキビ うに丼

うに丼

新鮮な海産物が魅力の北海道。なかでも高い人気を誇っているのが、ウニ!積丹の「ウニ丼」は全国からその素材の良さに惹かれて多くの人が訪れます。積丹は美しい海に囲まれた半島で、周辺にはウニの漁場がいくつもあるエリア。積丹のウニ漁解禁期間は6月から8月までで、その時期になると街じゅうの店舗でウニ丼を味わえるようになるというわけ。まさに、北海道の夏の味覚!ちなみに北海道では太平洋沿岸が冬、オホーツク海岸が春と、ほぼ1年にわたり場所を変えてウニの旬を迎えるので、どこかでウニを味わうことができます。

ラベンダーアイスクリーム

夏の北海道の見どころといえば、富良野のラベンダー畑。人気の「ファーム富田・ラベンダーイースト」に訪れる人が購入する定番商品といえば、やっぱりラベンダーソフトクリームです!ラベンダーのエキスを使用し、口の中にさわやかに広がる香りとさっぱりした後味が好評で、薄紫の色もキレイ。富良野ではほかにもソフトクリーム専門店などでラベンダーソフトを食べることができます。お店によって味が違うので、お気に入りを見つけてみてはいかがでしょう。ほかにもラベンダーラムネやラベンダープリンなど、関連商品もいろいろ。

ラベンダーアイスクリーム

YOSAKOIソーラン祭り

(6月初旬)5日間

北海道神宮例祭(札幌まつり)

(6月中旬)3日間

さっぽろ夏まつり

(7月下旬~8月中旬)

支笏湖湖水まつり

(7月下旬)2日間

伊達武者まつり

(8月初旬)2日間

円山動物園 ZOO LOHASナイト

(7月20日~8月31日の毎週土曜 8月15日~16日)

北海道の旅行
【北海道特集TOP】今が旬の観光地~定番スポットまで、まだまだ魅力満載の北海道!エリアから探すお得な北海道ツアー♪

新幹線ツアーダイレクト
旅の相談窓口
JTB海外旅行特集
オールシーズン用キャンプバナー

pr

  • ジェイアール東海ツアーズ
  • ニーズツアー沖縄旅行
  • 日本旅行の宿泊プラン
  • ファイン企画の格安沖縄旅行
  • 近畿日本ツーリスト
  • 沖縄マンスリーレンタカー
  • 沖縄の休日
海外航空券の空席照会はじめました
旅のたまご宿泊予約